一瞬を切り取った 一枚の写真が わたしを物語る
「写真で表現する楽しさ、奥深さ」 「表現することとは?」を
自ら写真することによって探ってゆきたい。
表現することが生きる力になると思うから。
カテゴリ:・写真展( 27 )
東京オペラシティアートギャラリー 寺田コレクション

東京オペラシティアートギャラリーの収蔵作品展「ブラック&ホワイト/色いろいろ」を見に出かけました。

新たにコレクションされた松本路子の作品2点が展示されています。「瞑想する身体」シリーズから、「オクサーナ・クチュルク」。

この美術館の収蔵作品、寺田コレクションは素晴らしいもので、その核ともいえる「ブラック&ホワイト」というテーマの作品群の一角に作品が加わったということは素晴らしいことです。

展示は6月25日までです。


f0085757_07401318.jpg
f0085757_07404405.jpg


[PR]
by hikari_tabaneru | 2017-04-13 07:43 | ・写真展
田村幹夫写真展
田村幹夫写真展
畦(あぜ)の魔法使い ―秋わらい 秋うたい 秋おどる―
2015年8月6日(木)~8月12日(水)

f0085757_04413887.jpg
長くワークショップに参加されている田村さんの写真展が開催されます。
念願の初個展です。田んぼで出会ったマネキン顔のKakashiに誘われて不思議の国でいろいろな物語に出会うような写真です。ぜひご覧ください。

[PR]
by hikari_tabaneru | 2015-08-05 05:02 | ・写真展
ワークショップ参加者の写真展情報
第21回酒井市土門拳文化賞受賞作品展 坂巻ちず子写真展
 ファールボール
新宿ニコンサロン
6/9 (火) ~6/22 (月)
10:30~18:30(最終日は15時まで)
会期中無休
f0085757_21405175.jpg




[PR]
by hikari_tabaneru | 2015-06-13 21:49 | ・写真展
写真展情報
ワークショップ参加者の写真展情報

The epSITE Selections
5月12日~21日
(比留間 慶)
f0085757_21164437.jpg

■FOLLOW ME 伊藤君子 ON STAGE
比留間 慶 写真展
自由が丘オアシスルーム(あおぞら銀行)
6月4日~6日


f0085757_21175168.jpg




[PR]
by hikari_tabaneru | 2015-05-13 21:37 | ・写真展
松本路子「Les Femmes Artistes」展
10月、恵比寿でも松本路子さんの写真展が開催されます。

LIBRAIRIE6/シス書店で第22回企画として、松本路子「Les Femmes Artistes」展を10月5日(土)~10月27日(日)まで開催。シュルレアリストの作家を中心に女性アーティストのポートレイトを30点程展示。
こちらもお見逃しなく!
f0085757_14521226.jpg
Meret Oppenhiem,1985(C)Michiko Matsumoto

10月13日(日)に松本路子によるトークイベントを開催。
お申込みは03-6452-3345又はinfo@librairie6.comまで。
定員20名(先着順) 時間18時30分~(ギャラリー営業は18時まで)
料金¥1.000-(1ドリンク付) 場所LIBRAIRIE6
 

More
[PR]
by hikari_tabaneru | 2013-09-29 15:01 | ・写真展
◆松本路子写真展◆ 創造する女性たち
ワークショップのメンバーの一人、東久留米市で美味しいパンを作っている宮沢さんが松本路子さんの撮ったオノ・ヨーコのポートレートと出会い、この写真展の話が始まりました。どのポートレート作品にもアーティスト独自の世界が表れ、存在感と魅力に圧倒された宮沢さん、多くの方に見てもらいたいという思いから東久留米アートプロジェクトを立ち上げ、東久留米市で『創造する女性たち ~Portraits of Women Artists~』が実現の運びとなりました。

会場にはオノ・ヨーコをはじめ、草間弥生、ニキ・ド・サンファールなど女性アーティストのポートレート作品約25点が展示予定、入場は無料です。オリジナルプリントを見ることのできる貴重な機会でもあります。ぜひ足をお運びください。

■開催日時 2013年10月2日(水)~6日(日) 13:00~19:00
        会期中無休

■トークショー 10月5日(土) 14:00~16:00
        ※定員30名 要予約・先着順 ★参加費500円(珈琲付き)

■会場 成美教育文化会館 1Fギャラリー
東久留米市東本町8-14  TEL:042-471-6600
http://members.jcom.home.ne.jp/0940325101/seibi/

西武池袋線 東久留米駅北口より所沢方面へ徒歩4分

■主催 東久留米アートプロジェクト
■お問合せ・トークショー申込先 事務局:(プチフール内 担当:宮沢 ロミ)
TEL&FAX:042-474-0139
■後援 東久留米市
f0085757_18361955.jpg
DMより
[PR]
by hikari_tabaneru | 2013-09-25 19:50 | ・写真展
言葉にすること
グループ展では各自ステイツメントを壁に貼っています。松本路子さんは表現の先へ進むには言葉化する事がとても大切と言います。
丹さんのステイツメントはこのワークショップってどんなワークショップなんだろう?と疑問に思う方へ一つの答えになるような文章だったので、紹介させていただきます。

         *******************

きっかけは「写真のセレクトは生き方の訓練にもなる」松本路子さんのこの言葉でした。
なるほど。あまたの写真から何をチョイスするか、どう並べるかで見える世界が一変します。選択肢は無数。格好良くもダサくも見せ方次第。
面白いかも。これが、このワークショップへの参加の動機でした。
ところが、いざ始めてみると、なんと奥の深い世界なのでしょう。セレクトの興味深さもさることながら、ここはリハビリの場でもあったのです。
当時私は忙しい毎日にいつしか「心」を無視した生き方をしていました。長い間何も感じず日々を過ごしていたように思います。
理性でガチガチの頭を脇に置き、意識を五感の開放に向け無心にシャッターを押せたとき、写真に光が宿るのを知りました。そこには自身ですら気付かない心の襞も写し出されます。他人の写真を観るとき、作品の背景を深く想像します。
写真に関わることで、いつしか「心」と向き合う時間が増えました。
もっともっと開放したい。知らない自分と出会いたい。心が少しずつ貪欲になっています。

丹 美和子
[PR]
by hikari_tabaneru | 2012-04-26 19:40 | ・写真展
グループ展の様子
写真ワークショップ〈光を束ねる〉のグループ展
多くの方にご来場を頂き、ありがとうございました。

写真を撮るだけではなく、多くの人に見てもらう機会は今ではネットでも可能ですが実際に大きなプリントを作り、額に入れ、壁に飾り、目の前で多くの方に見てもらうということは表現の醍醐味でもあります。壁に立ち上がった写真たちはいつもみているよりも数倍カッコ見えました。
その写真をみるメンバーの皆もいい顔してました。
残念ながら写真展にいらっしゃれなかった方へメンバーの田村さんの写真で会場の様子をご案内。(事務局)

f0085757_1802927.jpg
▲もう少しで展示の完成
f0085757_1831885.jpg
f0085757_184337.jpg
f0085757_18427100.jpg
f0085757_1851175.jpg
f0085757_1853637.jpg
f0085757_1862683.jpg
f0085757_1891151.jpg

photograph by Mikio Tamura
[PR]
by hikari_tabaneru | 2012-04-26 19:22 | ・写真展
〈光を束ねる〉写真展のご案内
2011年度、ワークショップに参加したメンバーによるグループ展を行ないます!

「松本路子 写真ワークショップ 
光を束ねる写真展 2012」


■日時:2012年4月10日(火)~15日(日)11:00~19:00
   *最終日17:00まで

■場所:ギャラリー ルデコ 3F
東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F
TEL:03‐5485‐5188

★14日(土)17時より展示会場にてパーティーを行います。
  お気軽にお立ち寄りください。

f0085757_9112681.jpg


写真ワークショップに興味のある方、過去にご参加いただいた方、写真の好きな方、近くにいらした方・・・
どうぞ、ご高覧くださいますように。

*写真ワークショップ〈光を束ねる〉では2012年度参加者を募集中です。
[PR]
by hikari_tabaneru | 2012-03-18 09:33 | ・写真展
新人作家展のお知らせ
JPADS(ジャパン・フォトグラフィー・アート・ディーラーズ・ソサエティー)主催のグループ展に松本路子がプロデュースする4名の作家の出品が決まりました。ご高覧、ご案内をよろしくお願いいたします。(M)

“The Emerging Photography Artist 2012”
新進気鋭のアート写真家展


参加作家:イワナミクミコ、小林信子、鈴木ゆりあ、新居康子
     (アイウエオ順)ほか。
会期:2012年2月21日(火)~3月4日(日)13:00〜18:00 月曜休館
会場:インスタイル・フォトグラフィー・センター
〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-9   
http://www.jpads.org/

Instyle Photography Center Information
東京都港区南麻布5-2-9 インスタイル南麻布ビルディングB1F
東京メトロ日比谷線広尾駅下車徒歩7分
広尾駅の3番出口から外苑西通りに出ます。西麻布方面(3番出口を出て右)に歩き、レストランCICADAのある交差点を右折して坂(北条坂)をしばらく上ります。ザ・ハウス南麻布の先のビルの地下1階です。
[PR]
by hikari_tabaneru | 2012-02-16 19:07 | ・写真展


松本路子
プロフィール

写真家。人物ドキュメント、海外レポートなどで仕事を 始め、訪れた国は60数カ国にわたる。1980年代からは、 人物やアーティスト・ポートレイトを中心に作品を発表。 主な写真集に『肖像 ニューヨークの女たち』、『ニキ・ ド・サンファール』、『Portraits 女性アーティストの肖像』、 『DANCERS エロスの肖像』など。個展多数のほか、国の 内外の美術館に作品が収蔵されている。 フォト&エッセイ集に『晴れたらバラ日和』、『魂の布 モンスーンアジア12人の女性作家たち』『ヨーロッパ  バラの名前をめぐる旅』がある。
プロデュース
岩波久美子
数年間「光を束ねる」を参加者として経験し、 表現手段としての写真の面白さに魅了される。 現在はワークショップの事務局として企画を プロデュースする役目のほか、自らの作品制作も続行中。
カテゴリ
・募集案内
・ワークショップレポート
・フォトギャラリー
・ゲストレクチャー
・オプショナル企画
・写真展
・写真集、本
・その他
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
© 2006-2010 Hikari wo Tabaneru. All rights reserved.